ディスクレスのPS5 Digital editionは通常版より遅れて登場するのではないか

PS5情報

PS5には通常版とディスクレスのDigital editionの2モデルが発売

2020年6月12日にPS5の本体に関する情報が公開され、特に本体のデザインやUHD-BDディスクドライブ搭載の通常版と、ディスクドライブ非搭載のDigital editionの2モデルが発売されることが話題になりました。

まだ価格情報は公開されていませんが、恐らくDigital editionが通常版よりも5,000円程度安くなるのではないでしょうか。

しかし以前に以下でも書いた通り、PS5本体が2モデル発売されると、出荷比率によっては片方のバージョンだけが極端に品薄になるというような事も懸念されます。

PS5の本体が公開されたのでXbox Series Xとサイズ感を比較
日本時間 2020年6月12日 早朝5時に配信されました、公式「THE FUTURE OF GAMING」にて次世代機PS5用のゲームソフトが公開されました。今回PS5本体が公開されるのかどうかは不明だったのですが、動画の最後に無事...

PS5 Digital editionは2021年4月以降まで発売日を遅らせるのではないか

新型コロナ以前から、PS5はPS4よりも発売初年度の出荷量が少なくなるのではないかというウワサがありました。ソニーは新型コロナの影響について「遅滞なく準備を進めている」とコメントしているものの、間違いなく影響はあるでしょうから、さらに出荷量が減る可能性も高そうです。

そのうえ通常版とDigital editionの2モデル構成となると、PS3の発売時のような混乱が起きないか心配です。

PS5を発売日に買う人達には、UHD-BDディスクドライブ付きの通常版に人気が集中するのではないかと私は思っています。手持ちのディスク版PS4ソフトがどのぐらい快適にプレイ出来るのか知りたいですし、PS5のUHD-BDプレーヤーとしての実力も確認したいです。

寂しいことですが大半の人は初期型PS5ではなく、少し価格が安くなるマイナーチェンジを待って買う人達です。そんな中、PS5を発売日に買うコアゲーマーにとっては、価格よりも、とにかく早くPS5を体験することが重要だと考えているはずです。

もしも、私が販売戦略を考える立場でしたら、まずは高い通常モデルを1点集中で売って、少し落ち着いてから少し安いモデルを発売すると思います。その方が買う側も混乱が少ないでしょう。通常版が買いたかったけど、発売日に買えないから妥協してDigital editionを買うしかない、という状況は悲しすぎます。

PS5 Digital editionは、少しでも安くPS5を入手したい人たちが、マイナーチェンジまで待たなくても買いやすくなるエントリーモデルと位置づけ、2021年4月以降に頃合いを見て発売するのが良いのではないかと思います。

実際のところPS5はどちらのモデルが人気になるのか?

さきほど発売日に買う人達にとっては、ディスクありの通常版が人気でしょと言い切りましたが、実際のところはどちらが人気になるのか予想できません。人気を分けるポイントとしては以下の要素が重要かなと思います。

  • PS5通常版とDigital editionの価格差
  • PS5人気がコアゲーマーでは無い一般層にまで広がるか
  • PS5通常版とDigital editionの間にディスク有無以外の差が無いか

まず通常版とDigital editionの価格差について、そんなことは無いとは思いますが、もしも1万円以上差が開いていると、通常版一筋と考えていた人も心が揺らぐかもしれません。

2つ目のPS5人気の度合いもポイントだと思います。PS5を発売日に買うのはコアゲーマーだろうという前提で、通常版に人気が集中すると予想しましたが、あまりゲームをやらない一般層までも発売日に買いたいとなれば、Digital editionの人気が高まりそうです。

3つ目のディスク有無以外の差が無いかについてですが、スペック的にはPS5の2モデルの差はディスクの有無と、本体の大きさの違いだけだと判明しています。しかし、PS5実機を動かしてみると例えば通常版は排熱のバランスが悪く、Digital editionの方がファンや動作音が静かだったりですとか、PS5のUHD-BDドライブのシーク音などが大きくて耳障りといったスペック上は見えない差があったりすると、片方のモデルに人気が集中するといったことになるかもしれません。

やはり上でも書きましたが、PS5発売当初はUHD-BDドライブ有の通常版のみを発売する方が間違いないと思います。Digital edition狙いの方には申し訳ない。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました