Xbox Series Sが公式ページに登場!

Geme業界ニュース

Xboxの公式ページトップにXbox Series Sが登場!

PS5のライバルとなるXbox陣営の切り札になるかもしれない、廉価版Xbox Series Sが公式ページに登場しました。

先日以下でも書いたのですが、もしも廉価版の方が299ドルという低価格を武器に圧倒的に売れる自体になると、Xbox Series Sに最適化されたゲームばかりになってハイエンドなゲームが出なくなるんじゃないかと心配です。

廉価版Xbox Series Sが売れてしまったら次世代ゲーム機は腰折れに
次世代ゲーム機の行く末を占う存在Xbox Series S以前からウワサはされていましたが、2020年末に発売される次世代ゲーム機Xbox Series X(Xbox SX)には、廉価版Xbox Series S(Xbox SS)が出るの...

しかし、安価な新型ゲーム機が出るのは良いことですので、複雑な心境ですね。

Xbox Series Sは過去のゲームを楽しむアーカイブ機として注目

PSの過去のゲーム機が遊べる、PSアーカイブスに対応するゲーム機がどんどん無くなってきて、過去の名作を遊べる手段がどんどん減っています。PS5も現時点ではPS3以前の後方互換は無いとのことで、過去ゲームを遊ぶにはPS Nowなどに頼るしかないと思われます。

XboxはSeries X/Sで、初代Xboxゲームも楽しめると発表されていますから、Xbox Series Sは過去のゲームを遊ぶアーカイブ機として非常に優秀なのではないかと思います。そう考えるとかなり魅力的なゲーム機に感じてきました。

さらにXbox Game Passに加入すると、対応ゲームは遊び放題ですから、新作も比較的安価に遊べます。

マイクロソフトのXboxプラットフォーム戦略はPS5にとっては強力ですね。PS5がどのような価格で登場するのか注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました